サマーフェスティバルを開催しました

2017年7月29日

サマーフェスティバルの様子1
サマーフェスティバルの様子2

サマーフェスティバルは、太陽の家京都事業本部とオムロン京都太陽で 毎年開催している夏祭りです。

地域の皆様や他の福祉施設の皆様、オムロングループのボランティアの方々にご協力いただき、従業員とご家族に支えられて 開催することができている夏の恒例行事です。

前日までの天気予報では昼間に”雨”となっていたので心配をしていましたが、最後まで雨になる事も無く400人近くの方にご来場いただけました。

4Disabilities 4Disabilities

「空前絶後のお祭りさわぎ!4時だよ全員集合!」
このスローガンで開催された今回のサマーフェスティバル、ステージでの バンド演奏では、出演バンド同士のコラボや聴衆も一緒になって盛り上がり、ジェスチャーゲームでは小さなお子様も一緒に参加いただき例年以上に盛り上げを見せました。模擬店のゲームコーナーでは景品のおもちゃを手にした挑戦者が、早速その場で開封して家族みんなで楽しむ光景も見られました。

模擬店の様子 模擬店の様子

大抽選会では、景品がアナウンスされる度に歓声が上がり、当選者がなかなか現れないときには会場にいる大人も子供も全員でカウントダウンをするなど、想定外の盛り上がりを見せました。そんな歓喜の声と落胆の溜息が混ざりあった抽選会を最後にサマーフェスティバルは締めくくられました。

また、来年も皆で楽しめるサマーフェスティバルを企画したいと思います。開催にご協力いただきましたみなさま、ご来場いただきましたみなさま、ありがとうございました。

サマーフェスティバル実行委員
荒井 裕晃

毎年7月末ごろに、太陽の家敷地内で開催している夏祭りです。どなたでも参加できますので是非お越し下さい。

  • 工場見学のお申し込み