第38回大分国際車いすマラソン大会に2名が出場しました。

2018年11月26日

第38回大分国際車いすマラソン大会に2名が出場しました。

2018年11月18日に大分県で行われました、「大分国際車いすマラソン大会」にオムロン京都太陽から2名が選手として出場しました。

品質環境グループ
寒川 進
人事総務グループ
中井 康彦

両名ともハーフマラソンに出場され、寒川さんは50分18秒で9位、中井さんは52分58秒で19位と好成績で完走されました。今後とも障がい者スポーツに尽力お願いします。

昨年大会は初めての車いすマラソン参加でしたが、あいにく台風の影響により大会が中止となり残念な結果となりました。

今年は晴天にも恵まれ最後まで楽しく走ることが出来ました。レース中は沿道からの声援やオムロンを含むたくさんのボランティアの方々にサポートいただきレースに集中することができました。

その結果、初マラソンでしたが自己目標を達成することができ大変満足する成績を残すことができました。これもひとえに支えてくださったスタッフ・ボランティアの方々のおかげです。

また来年の大会に向けて練習に励み、今年の記録を超える走りをしたいと思いますので応援よろしくお願いします。

人事総務グループ 中井 康彦

  • 工場見学のお申し込み