近隣オムロン社員向け見学会を開催しました

2018年10月13日

見学会の様子1
見学会の様子2

この見学会は、オムロン社員の皆様に障がい者が働く姿や、様々な工夫や改善内容などを見ていただき、障がい者とともに働く・生活するための考える機会になっていただくために毎年開催しています。

当日は多くの、近隣のオムロン社員や家族の方にお越しいただきました。 会社の概要、工場見学で、当社の障がい者雇用の取り組みについて理解を深めていただき同時に、体験会では、参加者に車いすに乗っていただき、日頃の生活では感じれない不自由な点を体験してもらう事で、バリアフリーの大切さを感じていただきました。

最後の質疑応答では参加者から、「色々な人を受け入れる多様性について考える良い機会になった。」、「障がいを持っている人が働きやすくする為の工夫には、自分達の職場でも活かせる物が沢山あった。」、「普通に生活をしている時には気が付かないような、小さな傾斜や段差が車イス利用者にとっては大きな影響がある事が実感できた。」、「前後に開くタイプのドアは想像以上に使いにくかった。」など、さまざまなご意見、ご感想をいただきました。

  • 工場見学のお申し込み